無駄なお金を使わずスキンケアと出会う方法
*
ホーム > > 蒸しタオルと収れん化粧水

蒸しタオルと収れん化粧水

スキンケアで一番大切なのは、クレンジングや洗顔料で汚れを落とすことですが、その後すぐに化粧水をつけるのではなく、顔を温めてからつけた方が効果があります。蒸しタオルで顔を温めてから化粧水をつけると、お肌が柔らかくなっているため化粧水が入りやすくなります。蒸しタオルは、タオルを濡らして絞り、レンジで1分くらい温めるだけなので簡単に作れます。

 

また、化粧水の後、美容液や乳液をつけると思いますが、最後に収れん化粧水を顔全体にパッティングすることで、お肌が引き締まります。収れん化粧水を使うと、夏の皮脂や汗による化粧崩れがほとんどなくなり、化粧直しがすごく楽になります。

 

また、夜のお手入れにも取り入れると効果があります。夏は暑いからと浴槽に入らず、シャワーで済ませてしまうことが多いと思いますが、そんなときにはせめてお顔だけでも蒸しタオルで温めてあげると、化粧水の入り方が変わりますので使うと良いと思います。そして、収れん化粧水も使うことで、補給したうるおいを閉じ込めましょう。

低用量ピルに関するこちらの記事もどうぞ

 


関連記事

ワキガのために実践している改善用のアイテム
ワキガのために実践している改善用のアイテムについての紹介です。 私は体質的に汗っ...
蒸しタオルと収れん化粧水
スキンケアで一番大切なのは、クレンジングや洗顔料で汚れを落とすことですが、その後...
最近気になる美容液
先日買った美容液がお気に入りです。 プラセンタの美容液なのですが、これがとっても...